なんばパークスイルミネーション なんば光旅の映像作成

それと、ご縁あって「なんばパークスイルミネーション なんば光旅」の公式映像作成をさせていただきました。
去年もやらせてもらったのですが、去年は単純な写真のスライドショーだったので
今年はちゃんと動画でやりましょうとなり、寒い中独り撮影していました。




はじめのタイムラプスは2カメでそれぞれ設定を変えてセット
●canon EOSKissX6iにsigma 10-20mmで最終のイルミネーションに露出設定を合わせた多分これくらいISO 400 f8.0 0.7秒 WB固定 10mm側でRAW撮影(ほんちゃん用予定)
●canon EOS7Dにsigma 18-250mmで絞り優先の自動露出、ISO固定、WB固定(実験用)
結果、ビルの屋上から撮影ですごく風が強かったのもあってまず実験用はぶれとるわ、ピントきてないわ(←あわせたはずなんだが・・)で使い物にならず。。
ほんちゃん用の露出オーバーからの入りを利用して使うことにしました。
自動露出はまだまだ課題があってチラツキがでてしまうためこれの解消をしないとお仕事動画ではつかえないかな~と思っています。なのでそれを解消するのに調べていたらなにやら「LRTimelapse」ってソフトがよさそうでこれはいろいろ試してみたいとおもっています。

ブレとピント外しはただのミスです。。


動画部分は最近導入したフルサイズ機canon EOS6Dで撮影。
暗いシーンが多い場合はもうAPS-Cのノイズ量では耐えられなくなってきてます。
素晴らしい~
んーはよバリアングルつけて。
やっぱり外部モニタ導入しよかな~と思うこの頃でした。


【使用機材】
・canon EOS6D
・canon EOS7D
・canon EOSKissX6i
・canon EF35mm F2 IS USM
・canon EF24-105mm F4L IS USM
・canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・sigma 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM / EX DC
・sigma 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM
・konova スライダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページ上部へ